整骨院(接骨院)は「ほねつぎ」などと呼ばれ、「柔道整復師」という国家資格取得者が施術を行う場所です。

柔道整復とは、柔術の「殺法」「活法」から派生した、日本固有の伝統医療・伝承医療のことを指します。

現在は、解剖学・生理学・運動学・整形外科学・臨床医学など様々な根拠をもとに教育・学問体系を構築し、治療を行っています。

いわば柔道整復師とは「怪我の治療のスペシャリスト」と言えるのです。

テーピング療法

当院では、テーピング療法にも力を入れており、PMテーピング、スパイラルテーピング、キネシオテーピングなどの施術をしております。

健康保険が使える場合

日常生活で同じ動作を繰り返したり、重い物を持ったときに生じた腰痛やスポーツ中に転んで膝を打ったり、足首を捻ったりして痛みが出たときなどの外傷性の骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)が対象となります。

骨折と脱臼については、緊急時以外は医師の同意が必要な場合があります。